イベントの御案内

  • 「あゆーむ」で開催される主なイベントの予定をご案内しております。
  • 詳細が決定したイベントから随時更新しております。
  • 施設の空き状況を示したものではありません。
  • イベントは予告無く変更になる場合がございます。
  • 過去の主催・共催イベントはコチラをご覧ください
9
全日
00:00
01:00
02:00
03:00
04:00
05:00
06:00
07:00
08:00
09:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
20:00
21:00
22:00
23:00
00:00 ■3/7(木)~3/24(日) 山形若手アーティスト展vol.9 松崎綾子「木をみて森をおもう」
■3/7(木)~3/24(日) 山形若手アーティスト展vol.9 松崎綾子「木をみて森をおもう」
3月 9 @ 00:00 – 3月 10 @ 00:00
会  期  2019年3月7日(木)~2019年3月24日(日) 時  間  9:00~17:00 会  場  白鷹町文化交流センターあゆーむ ギャラリー 休館日  月曜日 観覧料  一般個人200円、高校生以下無料  ※第7回そば猪口アート公募展と共通  ※あゆーむ年間パスポート提示で無料(何回でも入場可)  ※高校生以下のかたは、学生証・生徒手帳をご提示ください 主催・お問合せ 白鷹町文化交流センター TEL.0238-85-9071   関連イベント スペシャルトーク『地方で絵を描く』3/9(土)13:30~→詳細はコチラ   展覧会概要  白鷹町文化交流センターでは山形在住または出身の若手アーティストの展覧会を開催しております。第 9 回目の今回は、東北芸術工科大学修了後、2016 年から長井市の地域おこし協力隊として活動している日本画家 松崎綾子の展覧会です。今作品展は、関東圏出身の彼女が地方都市に移り住み、協力隊員として過ごす中で感じたことや、地方都市で作家が作品をつくる意義に向き合った成果展でもあります。旧工場のリノベーションや、草鞋・箒などの伝統産業の継承など、平面作品の制作に限らず様々な活動を通じて大きく変化した彼女の作品をどうぞ ご覧ください。   松崎綾子プロフィール 1983 年生まれ。東北芸術工科大学日本画コース卒業。同大学大学院修士課程修了。2016 年より長井市地域おこし協力隊としても活躍。
00:00 ■3/7(木)~3/24(日) 第7回 そば猪口アート公募展
■3/7(木)~3/24(日) 第7回 そば猪口アート公募展
3月 9 @ 00:00 – 3月 10 @ 00:00
■3/7(木)~3/24(日) 第7回 そば猪口アート公募展 @ 白鷹町文化交流センターAYu:M(あゆーむ) ギャラリー
 PDFチラシ表・裏(1.2MB)    会  期  2019年3月7日(木)~2019年3月24日(日) 時  間  9:00~17:00 会  場  白鷹町文化交流センターあゆーむ ギャラリー 休館日  月曜日 観覧料  一般個人200円、高校生以下無料  ※山形若手アーティスト展と共通  ※あゆーむ年間パスポート提示で無料(何回でも入場可)  ※高校生以下のかたは、学生証・生徒手帳をご提示ください 主  催 白鷹町文化交流センター そば猪口アート展実行委員会 安曇野髙橋節郎記念美術館 協  力 瀬戸市新世紀工芸館 平成記念美術館ギャラリー 信州安曇野「新そばと食の感謝祭」実行委員会 お問合せ  白鷹町文化交流センター TEL.0238-85-9071 ※詳細はPDFチラシをご覧ください。
00:00 ◎3/9(土) スペシャルトーク『地方で絵を描く』
◎3/9(土) スペシャルトーク『地方で絵を描く』
3月 9 @ 00:00 – 3月 10 @ 00:00
※このイベントは山形若手アーティスト展 vol.9 松崎綾子「木をみて森をおもう」関連イベントです 日  時  2019年3月9日(土)13:30~ 会  場  白鷹町文化交流センターAYu:M(あゆーむ) 主  催  LLPアメフラシ(公式サイト) 協  力  白鷹町文化交流センター トーク ・ 徳山拓一(森美術館) ・ 桝田倫広(東京国立近代美術館) ・ 三瀬夏之介(作家、東北芸術工科大学) ・ アメフラシ(公式サイト)   アメフラシ主催のトークイベントを、あゆーむ会場で行います。

主催・共催イベント

貸館イベント


このページの上へ